LINEでのお問い合わせ ID @gbt5520 24時間受付中
facebook
instagram

お知らせ

金融機関との付き合い方について

2019/03/22

ブログ

 

こんにちは! 

起業サポ 資金調達コンサルタントの松本です! 

1月から入会し、融資サポート全般を行っていきますので宜しくお願い致します。 

 

 

本日は、金融機関との付き合い方についてお話したいと思います。 

 

事業を継続、拡大していくで金融機関との付き合い方は必要不可欠です。 

では、実際にどのような付き合い方がいいのか? 

 

事業規模によって違いはありますが、地方銀行と信用金庫の2先からスタートさせるのが 一番いいと思います。

口座管理が面倒、昔から付き合っている金融機関で十分と様々な理由があるかもしれませんが、地方銀行と信用金庫とお付き合いすることでバランスが非常に取れた付き合いになります。 

 

理由としては、信用金庫は地域密着型の営業スタイルのため、担当する地域のお客様に寄り添った営業のため小回りが利き身近な存在になります。

その一方で地方銀行は地域密着ではあるものの信用金庫のように密着度合いがそこまでは強くはない反面で、情報量が多いという点が挙げられます。

金融機関の情報は世間に出回る前の情報も多数抱えており、情報社会の現代ではより早い情報をキャッチすることで他社との差別化を図り会社への利益を生み出すケースも多くなってきております。 

 

また、1行取引だけですと条件を含め他行との比較材料がないため、言われるがままの条件となってしまうケースが多いため、牽制を図る意味でも複数行とバランスよく付き合うことが大事です。 

 

金融機関との付き合い方を含めて、融資のご相談は起業サポにお任せいただき、より多くの時間をビジネスに専念して頂ければと思います。 

 

 

資金調達コンサルタント 松本 

起業サポ 起業家の夢をカタチに

カテゴリ

関連記事

お客様との商談で信頼感を高める○○とは?

04月22日

こんにちは!起業サポ 経営コ...

便利になった確定申告手続き

04月22日

こんにちは!起業サポ 税理士の末...

就労系ビザの更新について

04月22日

こんにちは!起業サポ 行政書...

TOPへ